ご相談・ご依頼 見積もり依頼

INFO

最新情報

最新情報

【自治体総合フェア2024】ご来場のお礼、および出展レポート

平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
先日はお忙しい中「自治体総合フェア2024」において当社ブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

今回の展示会は、多種多様な業種の企業様が集まっており、当社としましても様々な業界の方と情報交換ができ、学ぶことの多い展示会となりました。
会場で対応させていただくことができなかったご要望・ご質問等がございましたら、お問合せフォームよりご連絡いただけますようお願い申し上げます。

【お問合せフォーム】
https://aisantec.form.kintoneapp.com/public/a7449fb50979bebb1da3c12f01ad4a421bb463ec920490722544ff8f79e9a7b9

今後も、さらなる技術の発展とサービスの向上を目指して、日々精進に努める所存です。
今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

【自治体総合フェア2024展示会概要】
会 期:2024年5月15日(水)~17日(金) 各 10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 西展示棟・西3ホール

【来場者数】 主催者調べ
3日間合計:10,040名(のべ人数)
5/15 3,364名(晴れ)
5/16 3,998 名(くもりのち晴れ)
5/17 3,262名(晴れ)


「自治体総合フェア2024」出展レポート
自治体・行政に関する総合展示会「自治体総合フェア2024」が5月15日から17日まで、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催され、出展いたしました。

「自治体」だけをテーマにした展示会となり、地方自治法50周年の節目である1997年に第1回を開催し、今回で28回目を迎えるという比較的歴史のある展示会です。開催目的は自治体経営の革新を推進するとともに、地域住民が真に豊かさを実感できる魅力ある地域社会の実現を図るため、「公民連携」をテーマにした総合展示会となります。

今年は「つながり、育む、持続可能な社会へ~世界と日本の新たな局面のなかで、自治体の課題に立ち向かう~」をメインテーマとし、「ICT・DX」「防災・災害対策」「住民サービス向上」「アウトソーシング」の4つの展示エリアを展開する、自治体職員の実務を対象としたソリューションが一堂に会したものになります。

当社は、「自動運転が切り拓く、安全で効率的な都市生活の未来」をテーマに、3D-DX連携基盤プラットフォームを軸とした「モビリティ、社会・生活サービスの活用」「行政サービスへの活用」を提案いたししました。

東京ビックサイトの外観です。

当社ブースです。コーポレートカラーの青と白を基調にしました。

当社が描く3D-DX連携基盤プラットフォームについてご説明いたしました。

「モビリティの行政サービスへの活用」についてもご提案いたしました。

当社の取り組みとして3次元地図を用いたVRの展示も実施いたしました。

記事一覧へ

カテゴリー

タグ

エリア

アーカイブ